新春開運ウォーキングを開催しました。

平成30年1月6日(土)新春開運ウォーキングを開催しました。



芝の語り部の皆さんの協賛による季節を感じるウォーキングです。





新年あけましておめでとうございます。



 



 



まずは足踏みで血流を良くしてからストレッチを行いました。



 



 



浜松町から少し歩くと首尾稲荷という神社があります。



神社裏には生誕の地ということで、



近代文学で有名な作品を残している尾崎紅葉が紹介されています。



紅葉というのは東京タワーふもとのもみじ谷に由来していると



語り部の方に教えていただきました。






こちらは一つの社に二つの門がついている珍しい神社です。



左が讃岐稲荷神社で右が小白稲荷神社と言い名前もしっかり二つあります。



 




赤羽橋から間もなくのところに柳神社があります。芝地区と言えば忠臣蔵の舞台ですが、この神社周辺に大石内蔵助が吉良邸を襲撃する際に潜伏していた宿があったとされているそうです。



 



ご参加頂きました皆様、芝の語り部の皆様誠に有難うございました。



 



ご覧のみなさまへ



年度の区切りでは今回が最後ですが、新年度4月には次の企画が始まりますので、広報みなとのご確認をお願い申し上げます。





◆開催日時:2018年1月6日(土) 9:00-12:00

◆開催場所:浜松町~赤羽橋

◆協賛:芝の語り部



◆記事作成:倉井











◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com