「いきいきミュージアム巡り」に行ってきました♪


9月26日(木)にいきいきミュージアム巡りとしまして
白金台にある 港区立郷土歴史館 に行ってきました!



開催当日はとても天気が良く、立派な郷土歴史館を目にすることができました!
この建物はもともと、東京大学建築学科の
内田祥三教授により設計された公衆衛生院でした。

歴史的に貴重なこの建物を保存するため、
大倉土木株式会社(現・大成建設)が施工・改修を行いました。



構造は鉄骨・鉄筋コンクリート造、スクラッチタイルで覆われた
ゴシック調の外観で「内田ゴシック」と呼ばれる特徴的なデザインです(*^-^*)



当日は、建物についての講話と展示室を見学させていただきました。



昭和13年にできた建物がこんなにきれいだなんて・・・
皆さん、郷土歴史館の歴史に興味津々のご様子でした!

昔のまま残されている部分が多くあり、
見ているだけでも歴史を感じられました!

また、お客様からガイド職員に積極的に質問される姿も
多く見られ充実したミュージアム巡りになったようです♪



こちらは旧院長室です。
建物の中でも最も手の込んだしつらえとなっており、当時高級であった
ベニヤ材もふんだんに使用されています。

・・・実はこの院長室、実際に中に入ることはできないのです。
より一層興味が湧いてしまいますね
(*^_^*)



「近くに住んでいるけど郷土歴史館について全然知らなかった」
「普段誰かと話すことなんてあまりないから嬉しい」
「中身が充実していて1時間あっという間だった」とのお声もありました♪
中でも、今と昔の比較についての説明や、
港区の歴史について興味を持たれる方が多くいらっしゃったように感じました(^^)

ご参加された皆様ありがとうございました。



♦開催日時:9月26日(木)14:00~15:00

♦開催場所:港区立郷土歴史館

♦記事作成:楠木

♦芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com