「これからの自動車のはなし」を 開催いたしました☆


去る11月23日(水・祝)、三田いきいきプラザにて「これからの自動車のはなし」を
開催いたしました☆



我が国を代表する産業の一つである、自動車産業。
その自動車産業は今、大きく変化しつつあると言われております。
核となるのが電気自動車であり、この講座では電気自動車の現在の状況と
これからのお話を自動車会社の方を講師として迎え、講義していただきました!


三田いきいきプラザのご近所に本社を構える、三菱自動車さんをお招きしてのこの講座。
まず、三菱自動車の沿革や今までの自動車産業について講義をしていただきました!

これからの自動車産業は「CASEの時代」と呼ばれ、

Connected(コネクティッド)
Autonomous(自動運転)
Share(シェア)
Electric(電動化)

の4つのキーワードで成り立っています。
これらのワードから、クルマは所有することより利用する社会に変化していくとの
予想が立てられています。
現在は高速道路のみと言った一部の場所のみ自動運転の実用化がされていますが、
そう遠くない未来に街中にて無人の車が走りまわる日が来るそうです…!

この他にも電気だけで走る「電気自動車」、電気とエンジンで走る「プラグインハイブリット車」、
電動モーターとエンジンで走る「ハイブリット車」の違いについても解説していただきました☆



また、これからの自動車の活用法も解説していただきました。
三菱自動車で造られている車は主にプラグインハイブリッド車であり、
この自動車は充電した電気を生活電力でも使用できるそうです。
その電力の活用法として災害時、避難所にこの車を派遣させ電力を供給するよう港区と協定を結んでいます。
これには講義を受けていた皆様は驚きです!
さらに新型コロナワクチンの接種支援車両として区内の保健所に貸与し、
ワクチンの輸送はもちろんのこと接種会場のバックアップ電源としても活用されています。


最後に、実際にプラグインハイブリッド車の展示を行い皆様に見学を行い、
最新の技術に皆様は驚かれた様子でした!


三田いきいきプラザでは、その他にも魅力的な講座が盛りだくさん!
新たな趣味の発見、新たな出会いと交流、新たな喜びに出会えるのが三田いきいきプラザ♪♪
皆様のご来館、職員一同心よりお待ちしております。


◆開催日時:11月23日(水・祝) 10時00分~11時30分
◆開催場所:三田いきいきプラザ集会室C
◆記事作成:平出
◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com