食品講座「食品ロスとだしの秘密を学ぶ」を開催いたしました♪


去る2月6日(火)、三田いきいきプラザにて食品講座「食品ロスとだしの秘密を学ぶ」を開催いたしました♪



この講座では区内に本社を構える「マルちゃん」でお馴染み東洋水産株式会社をお招きし、
食品ロスの現状や「だしの秘密」として'うま味'の役割や'うま味'成分について解説を行いました!


皆さん、「だし」の言葉のルーツはご存じでしょうか。
「だし」という言葉は素材をグツグツと煮出すことから、
「にだしじる」→「だしじる」→「だし」
と変化し、江戸時代の料理本には既に「だし」という言葉が使われていたそうです。

また、普段何気なく食べているカップうどんですがだしの味が地域によって違うそうです!
「赤いきつね」を例に、北海道・東日本・関西・西日本向けの4種類の味を分けて各地方へ
出荷しているんだとか…!

講義の後は、実際にオリジナルの具材を組み合わせてカップ麵づくりを行いました!





普段販売されているうどんには採用されていない珍しい具材もあり、
おのおの好きな具材を組み合わせ、世界に一つだけのうどんを作りました♪
前述の、4種類のだしも用意されそれぞれ好きなだしと組み合わせます♪

参加された皆様より、
「勉強になりました」
「お土産もうれしいです!」
「講義だけでなく、試食等もありより分かりやすかったです」
などと言ったお声もいただきました!


このように、三田いきいきプラザではこれからも皆様のためになる催し物を開催していきます。
皆様のご来館をお待ちしております!


◆開催日時:2月6日(火)10時30分~正午
◆開催場所:三田いきいきプラザ 集会室C
◆記事作成:K.H
◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com