~夏の旬野菜のご紹介② ゴーヤの調理~

2020/06/30

前回に引き続きゴーヤについてご紹介いたします。


ゴーヤのおいしい食べ方としては、下ごしらえが少なく、加熱しても

ビタミンC が壊れにくい定番の「ゴーヤチャンプルー」がおすすめです。



このレシピのポイントです♪

・ゴーヤの苦みが苦手な方は、内側の綿をスプーンでよく取り、

塩でもんだ後、塩水につけることで、苦みが和らぎます。

そのあと、流水でしっかり洗って、余分な塩分を除いてください。

・豆腐の水分をしっかり抜いてください。

料理が水っぽくなったり、味が薄くなってしまうことを避けられます。


栄養たっぷりのゴーヤを食べて、夏の暑さに負けず健康な毎日をお過ごしください。


三田いきいきプラザ・まーぶるカフェは皆様の健康を応援しております。

皆様も体調にお気をつけて、元気でお過ごしくださいませ。



◆記載日時:令和2年6月30日

◆記事作成:江口

◆芝地区いきいきプラザURL:https://shiba-ikiiki.com