神明介護予防事業特別企画「口腔ケアからフレイル予防」を行いました!

12月1日(水)に
神明介護予防事業特別企画「口腔ケアからフレイル予防」を行いました。

介護予防総合センターラクっちゃから歯科衛生士の福元 和子先生を講師にお迎えし、開催しました。



口腔ケアとは、お口の機能を維持するためのお手入れのことです。
講話の中でセルフケア(毎日の歯磨き、舌磨き等)とプロフェッショナルケア(自分ではできないケア)両方が大事であること。また実際に唇、口輪筋、舌の体操、唾液腺マッサージの指導して頂きました!




老化は、筋力が落ちてくる等と思いがちですが、実は口から始まります!
そのため口腔ケアはとても大切です!

参加したお客様から
「口腔ケアが身体の健康につながることが良くわかりました。」
「毎日、ケアしたいと思いました。」
「今後、デンタルフロス等も使用していきます。」
「改めて大切さがわかった。」
など、好評の声を多く頂きました!

ご参加して頂いた皆様、ありがとうございました(^^♪

今後も皆様に喜んで頂ける企画をしていきたいと思います。
皆様のご来館、心よりお待ちしております。

◆日付:令和4年1月7日(金)
◆記事作成:中村
◆芝地区いきいきプラザURL:
http://shiba-ikiiki.com