「神明打ち水で涼」を開催いたしました(令和4年8月1日)

皆様こんにちは!


各地で猛暑日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。


神明いきいきプラザのエントランス周辺で打ち水を行いました! 


打ち水の起源は江戸時代より前まで遡ります。


神社で神様の通り道を清めるといったことが始まりです。


江戸時代になると、客を招き入れる、入り口を清めるといった意味合いに変わっていきました。 






夏休みに入った5階子ども中高生プラザの子どもたちにも参加してくれました。 






水を打ち始めてから少しずつ涼しく感じるようになってきました




熱中症リーフレットと塩分タブレットを参加してくださった方にお渡ししました。




参加してくださった皆さんありがとうございました!



 



◆開催日時:令和4年8月1日(水)



◆開催場所:神明いきいきプラザ周辺



◆記事作成:島田



◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com/