ロコモティブシンドロームを予防・ロコモ体操(神明いきいきプラザ)

ロコモティブシンドロームを予防するための体操、ロコモ体操を神明いきいきプラザで開催いたしました。

講師は、ロコモ体操の第一人者、渡會整形外科医です。
まずは、膝を痛めないよう基本のフォームチェックからスタート。
e383ade382b3e383a2e291a0

気功のポーズ「八段錦」の中でもこちらのポーズが一番筋力を使い、疲れます。
e383ade382b3e383a2e291a1

椅子を使ったストレッチ。
背骨の動き、肋骨の動きを意識しながら、からだを伸ばします。
e383ade382b3e383a2e291a2

今回の講義は「呼吸運動」
肋間筋と横隔膜など呼吸で使用する筋肉を意識して、からだを前後左右に動かします。

e383ade382b3e383a2e291a3

最後に「美・スタンド」を使用したスクワットのフォームチェック。
ご家庭では部屋の角で行えます。
太腿の裏側の筋肉「ハムストリングス」を意識します。
e383ade382b3e383a2e291a4

ご参加くださいましたみなさま、誠にありがとうございました。

次回は6/26(水)10:30-11:30に神明いきいきプラザにて開催いたします。

◇ 開催日時:平成25年5月31日(金)10:30-11:30
◇ 開催場所:神明いきいきプラザ 集会室
◇ 記事作成:総合運営 野々山由佳