『塩活~減塩対策と~』を開催いたしました☆彡

8月9日(金)15:30~16:30に1階 マーブルカフェにて、
『塩活』イベントを開催いたしました!


昨年に開催しました『温活』・『腸活』の第三弾といたしまして、
塩をテーマとした運動指導員と喫茶栄養士のコラボ企画でした!

暑い毎日が続いており、熱中症対策には水分と塩分が欠かせないということで、

塩との関係を見直していただけたらと思い、企画いたしました!

たくさんの方にお集まりいただき、誠にありがとうございました!


さて講座の方ですが…
まず栄養士から塩はどういう役割を体の中で担っているのか、

塩の過剰摂取や不足になるとどのような問題が出てくるのか、

また日本人は塩を何から一番摂取しているのかをお話しさせていただきました。

運動指導士からは、

体の循環を良くするための、むくみ解消マッサージを指導させていただきました!

皆様、体をさするだけでも『すっきりした!』や『体が軽くなった!』と、

お声をいただきました。


また、今回はあごだしスープを試食していただきました。

実はこのスープは適正調味パーセントである0.8%のスープで、

このスープを飲んで薄いまたは濃いと感じるかお声を聴きたく提供いたしました!

この暑い時期は塩分補給も大切なことになりますが、

毎日の食事では、塩分の調節をうまくしていただけたらと思います。

また、この企画を通してお客様とコミュニケーションが
たくさんできたことは職員としてとても嬉しく思います!


より良い企画をまた行いたいと思いますので、また皆さんにお会い
できることを楽しみにしています!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


◆開催日時:令和元年8月9日(金)15:30~16:30

◆開催場所:1階 マーブルカフェ

◆記事作成:竹埜

◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com