フレイルの進行を予防しましょう♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

3度目の緊急事態宣言によっていきいきプラザの全教室事業が休講、トレーニングルームも使用中止となり、自宅で過ごす時間が増えましたね。家だとついダラダラとしてしまう人も多いのではないでしょうか。


しかし、「動かないこと(生活不活発)」により気がつかないうちに体力や頭の働きが低下し、フレイル(虚弱)になりやすい状態となってしまいます。フレイルが進むと、免疫力なども低下し、体調を崩しやすくなります。

こんなときだからこそ、家でも規則正しくいきいきと過ごしてフレイルを予防しましょう。

意識的に体を動かす時間を確保しましょう!

日の当たるところで散歩をしたり、部屋の掃除をしたりして日中は体を動かしましょう。


バランスの良い食事を心がけましょう!

家にずっといると食事も自分の好きなものに偏りがちです。栄養バランスを意識しながらしっかりと食べ、身体の調子を整えましょう。


お口の清潔を保ちましょう!

毎食後、しっかりと歯磨きをしましょう。

大人の口の中には、300~700種類の最近がいるといわれています。またその細菌の数については歯をよく磨く人で1000~2000億個、ほとんど磨かない人では1兆個になるといわれています。口の中の細菌は、免疫力が低下したときに増殖し、病気を引き起こすこともあります。お口をこまめに洗い清潔に保つことはさまざまな病気の予防につながります。


家族や友人とたくさん会話をしましょう!

家にひとりでいるため1日中誰とも話さない、なんてことも増えたのではないでしょうか。

孤独は健康に非常に悪い影響をもたらします。最近の研究では孤独は1日15本の喫煙と同等の健康リスクがあり、また認知症の発症リスクも倍増させる、という結果がでています。

電話やSNSなどを使い感染対策をしながらも積極的にいろいろな人と会話をしましょう。



◆記事作成:遠山

◆URL :http://shiba-ikiiki.com