「芝の語り部と歩く!古川をたどる旅」を開催いたしました♪


去る10月29日(土)、三田いきいきプラザにて大人気の企画であります芝の語り部との
共催企画「芝の語り部と歩く!古川をたどる旅」の第3弾が開催されました♪



過去開催分の記事はコチラ
今回は渋谷から広尾までを歩きます!

集合場所である渋谷ストリームですが、東急東横線の渋谷駅のあった場所に
出来た商業施設となっています。
渋谷川沿いに立地されており、しばらくは渋谷川に沿って東横線は走っていました。
なお、現在はご存じのとおり東横線の渋谷駅は地下に潜っています。


出発してしばらくすると、東横線が地上を走っていた遺構を見ることができます。

一度渋谷川から離れ渋谷三丁目交差点を渡り、直進すると金王八幡宮です。

金王八幡宮は都内でも珍しい、能の舞台のある神社です。
また今話題の大河ドラマでも取り上げられている源頼朝ゆかりの神社としても有名だそうです♪

その後も様々なスポットを巡っていきました♪
中でも登録有形文化財の建物である温故学会を訪れた際、参加者の皆さんは興味津々でした!

温故学会とは江戸時代後期に活躍した盲目の学者である塙保己一を讃えて造られ、
かの有名な渋沢栄一などの協賛を得て建設されました。
ヘレンケラーも来日した際、この温故学会を訪れたそうです。
残念ながらこの日は休館日でしたが、普段は一般開放されており様々な
企画が催されている模様です♪

この街歩きの最後に、広尾にある祥雲寺を訪れました
祥雲寺には、今も現役の井戸がありました!


そして祥雲寺にて今回の街歩きは終了です。
次回はいよいよ港区へ入ります!

この街歩き企画は歴史が苦手な方でも、
・リフレッシュがしたい
・地元について詳しく知りたい
など、楽しく参加される方が多いです!

定期的に開催していますので、皆さまのご参加お待ちしております☆


◆開催日時:10月29日(土)午前9時30分~12時00分
◆開催場所:三田いきいきプラザ
◆記事作成:平出
◆芝地区いきいきプラザURL:http://shiba-ikiiki.com