ウィズコロナ生活でのストレス解消法 ①散歩

2020/09/01



皆様、いかがお過ごしでしょうか。新型コロナウイルスの影響に伴い、外出の機会が以前よりも減ってしまった方が多いのではないでしょうか。


今回はウィズコロナ生活でのストレス解消法 ①散歩 をご紹介します。



特におすすめなのは朝6時~7時の間に30分程度の散歩を習慣化することです。




 



朝日を浴びながらゆっくりと深呼吸し、季節の移り変わりや街並みの変化を肌で感じることで毎日ちょっとした発見や楽しみが増えていきます。人混みを避け、ひとりでのんびりと朝歩くと気分も前向きになりますヨ。

 





また、朝に太陽の光を毎日浴びることで体内時計も整えることができ、夜ぐっすり眠りやすくなるそうです。



 





さらに、筋肉を動かすことで血行が良くなり体が軽くなります。肩こり解消や体の疲れをとりたい方にもおすすめです!



 




歩数計を使って記録を残したり、音楽プレーヤーで気分を変えたりすると散歩がより楽しく継続しやすくなります。

また、最近ではアプリで歩数以外に歩いた時間や消費カロリーを計算したり、同じアプリを使っているユーザー同士でコミュニティを作って励まし合えたりするものもあるのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。



 




虎ノ門いきいきプラザはウィズコロナ生活の中でも皆様がいきいきと笑顔で楽しく過ごせるよう努めてまいります。



 



記事作成:遠山